ホーム > 導入事例 > Hyper-V P2Vマイグレーション

Hyper-V P2Vマイグレーション

物流業者様から請け負った仮想化基盤構築作業。更改に伴い既存の物理環境から仮想環境へ移行。

お客様の要望

システムの老朽化に伴うサーバの更改を行うが、既存システムは物理サーバで構築しているため、仮想化することでサーバ台数を減らしたい。

↑ページの先頭に戻る

構築内容

*既存環境*
Hyper-V (Windows Server 2012) 、 MSFC (Microsoft Failover Cluster)

Hyper-V P2Vマイグレーション

  • 複数台のWindows Server 2012にストレージを接続。
  • Hyper-V上に仮想サーバを構築し、MSFCによるクラスタを構成。
  • 環境の検証、構築は東京社内のサーバルームにて実施。

↑ページの先頭に戻る

導入後の効果

仮想サーバにすることで、サーバの設置スペースを削減。
クラスタ構成にすることで、障害時もサービス継続が可能に。
Hyper-Vで仮想サーバを構築することにより、VMwareに比べてライセンス費用を低く抑えることに成功。

↑ページの先頭に戻る

キーワード

#環境移行 #Hyper-V #システム老朽化 #MSFC
#Microsoft Failover Cluster #P2V #マイグレーション
#Windows Server 2012 #WSFC #Windows Server Failover Clustering
#クラスタ #サーバ請負 #物理サーバ #仮想サーバ
#共有ストレージ #ハイパーバイザ

↑ページの先頭に戻る

お問い合わせ

各種お問い合わせに関しては、こちらからお願い致します。